ボーナスの手取り額と使い道を公開

スポンサーリンク

我が家のボーナスの手取り額と使い道を公開します。

と言っても私は無職なので、主人のボーナスになりますが。

主人にも了承を得ています。

世間では夏のボーナスって6月~7月初旬のイメージがありますが、主人の会社は毎年7月20日~25日に支給されるのです。

私が働いていた会社は、毎年6月の第2金曜日となっておりました。

今年は7月21日(金)に支給されました。

基本的にボーナスを当てにする生活はしていませんが、やっぱり欲しい!!!!

貯金の面ではめちゃくちゃ当てにしています!!

さて、今年(2017年)のボーナスの手取り額は?

スポンサーリンク

中小企業に勤める主人の2017年夏のボーナスの手取り額を公開

2017年夏のボーナスの手取り額は、215,058円でした。

う~ん………。

世間のみなさまは、

●大手企業の2017年夏のボーナス平均支給額は、839,560円
(日本経済新聞社の2017年夏のボーナス調査(5月9日時点、中間集計)による)

●国家公務員(管理職および非常勤を除く一般行政職)の2017年夏のボーナスの平均支給額は、641,926円
(三菱UFJリサーチ&コンサルティング「2017年夏のボーナス見通し」(4月10日発表)による)

●中小企業を含めた民間企業(事業所規模5人以上)の2017年夏のボーナス平均支給額は、368,272円
(三菱UFJリサーチ&コンサルティング「2017年夏のボーナス見通し」による)

このくらい頂いているようなので、主人のボーナスは少ないです。

まっ、比べなくても予想はつきましたが。

どうやら公表されているボーナス支給額は手取りではなく税引き前のボーナス全額とのこと。

主人の税引き前のボーナス額は、270,000円

それでもやっぱり少ないです(泣)

ですがこれでも毎回少しづつですがUPしてるんですよ(泣)

スポンサーリンク

ボーナスの使い道

ボーナスを当てにする生活はしていませんが、貯金の面では当てにしています!!

今回の使い道は…、

●夫のお小遣い  20,000円
●妻のお小遣い  10,000円
●イベント費   20,000円
●生活予備費   35,000円
●貯金      130,058円

合計       215,058円 となりました。

もう少し普段から予備費を蓄えられれば、35,000円の予備費を取らなくてもいいんですけどね…。

主人に20,000円しか渡せないのがホント申し訳ないのですが、それでも喜んでくれる主人に感謝しかありません。

じゃあお前のお小遣いを無くせよ!!と思うかもしれませんが、前回と前々回のボーナスの時には私はお小遣いをもらわなかったので、今回は頂いてしまいました。

実はこのボーナスからのお小遣いを当てにして、もう先に欲しいものを買ってしまったのです(笑)

ボーナスは必ずもらえるとも限らない

ボーナスは、これからもずっと必ずもらえるとも限りません。

このままボーナスを当てにする生活にならによう頑張ろうと思います。

あと…、もう少し主人のボーナスが上がりますように…。

※このブログでは毎月の給料の公開はしておりませんが、税込年収400万円の生活の参考になればと思い、ボーナスの額は公開しました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ 

スポンサーリンク