年末調整(保険料控除・住宅ローン控除)の時期、年収400万円世帯の住宅ローンの残高はいくらになったか?

お金
スポンサーリンク

年末調整(保険料控除・住宅ローン控除)の時期になってきました。

我が家も10月に入ってから、続々と年末調整用の手紙が届いております。

ほとんど保険に入っておりませんので、主人の会社に提出する書類も、

●地震保険料控除証明書
●収入保障保険の控除証明書
●終身保険の控除証明書
●住宅ローン残高証明書

この4つのみ。

以前はこれ以外に医療保険が2件ありましたので、非常に管理が楽になりました。

年末調整の我が家のメインは住宅ローン控除。

現在のローン残高が重要になります。

2014年3月から開始した住宅ローン。

借入額 1,100万円、35年ローンで契約しました。

現在のローン残高はいくらになったのでしょうか?

スポンサーリンク

住宅ローンの残高

銀行から届いた残高証明書の金額は、

8,461,730円でした。

住宅ローン残高2018年10月

この金額は56回の支払い+繰り上げ返済5回しての残高です。

あと支払いは26年6ヶ月。
(繰上返済は期間短縮型を選択)

ローン控除は今回で5回目。

生命保険・地震保険含めての今までの還付金額は、

2015年  65,300円

2016年  94,425円

2017年 110,439円

2018年 109,337円

(主人の会社の場合、還付金は1月末の給料で振り込まれる)

今回の還付は10万円を少し超えるくらいでしょうか…。

毎年このお金に少しプラスして繰上返済をしているのですが、昨年から固定資産税が満額請求になってしまったため、まだ繰上返済のことは考えられません。

固定資産税の減税期間が終わった!満額の税金請求額はいくら?

スポンサーリンク

住宅ローン完済

完済予定日は2044年04月01日

ちなみに、2018年2月の時点での我が家の総資産は10,912,784円

年収400万世帯の総資産を公開 

↑この時から約8ヶ月たちましたので、今はもう少し増えているはず。

たまに住宅ローンの呪縛が本当にイヤで、全額返済をしたくなる時があります。

さすがに思うだけで、完済金額等調べたりも何もしていませんが…。

ローンが無くなるのは嬉しいですが、貯金がほぼ0になるのは恐ろしい。

でも、いざとなれば全額返済できるお金はあると思うだけで、少しは気が楽になります。

あと約26年、コツコツ返済していく気は全くありません。

理想は固定金利が終わる2024年02月01日までにある程度繰上返済したいのですが、無理だな(^-^;

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ 

スポンサーリンク