小学校の担任の先生と合う合わないで、学校の楽しさも勉強のやる気も変わる!

スポンサーリンク

うちの娘は小学校5年生。

今のところ私が見る分には、毎日楽しそうに学校に行っています。

それでも、ちょいちょい友達と揉めたりはあるみたいですが、そういうのも勉強というか仕方ないのかなと思っています。

一度だけ本格的にケンカをしましたが、この子とは今も変わらず仲良し。

イジメを受けてたり、イジメをしている感じも無し。

欲を言えば、もっと勉強ができればいいなと思うのですが、元気に学校に行ってくれるだけで有難いのかな。

私は学校が嫌いだったので、母親は困っていただろうなと、今になって思います。

学校って友達関係がすごく重要だと思います。

ですが担任の先生と合う合わないかでも、学校の楽しさは変わるし、勉強のやる気も変わると思います。

スポンサーリンク

担任の先生の感想

●小学校1年生

40代後半と思われる先生(女)

私はあまり好きではありませんでした。

心配なことがあったので先生に聞いてみたのですが、相手にされず。

男子児童をひいきしている感じがあったのと、言葉遣いも少し悪く、嫌味を言う。

「そんなこと言われたの!?」と言うことが数回あり、不信感がつもっていきました。

娘は「先生のこと好きだよ」と言うのですが、もしかしたら「嫌いではないけど…」ってことなのかもしれません。

そんな感じの先生なので、クラスで娘はかなりおとなしかったらしく、手を挙げて発表するということが全くできませんでした。

素を出せなかったのかもしれません。

そして私の思いが通じたのか、1年生が終わるのと同時に他校に行ってしまいました。

ラッキー。

●小学校2年生

40代後半と思われる先生(女)

可もなく不可もなく…そんな感じの先生でした。

娘も「1年の時より良い先生かも、1年の時より学校が楽しい」と言うようになり、その証拠にだんだんと素が出せるようになったのか、「決して大人しい子ではありませんね」と先生に言われるようになりました。

●小学校3年生

40代前半と思われる先生(女)

良い先生でした。

娘もかなりこの先生のことが好きで、本当に本当に毎日学校が楽しそうでした。

勉強も褒められるのが嬉しくて頑張ってました。

授業中、手をどんどんあげられるようになりました。

「毎日元気で特に心配はしてません」と先生にも言われ、すごくホッとしたのを覚えています。

●小学校4年生

30代後半と思われる先生(男)

初の男の先生で、4月の始業式の時、落ち込んで帰ってきました。

とにかく大声で怒る先生らしく、「男の先生やだ!怖い、ヤバイよ…。3年の時の先生が良い!!」と毎日言っていて、すごく心配しました。

3年の時の担任の先生は、他の学年に担任になり、たまに学校内で会えて話をするのが楽しそうでした。

私も毎日本当にドキドキしていて、授業参観で要チェックだなと思っていたのですが、普通の先生でした。

大声で怒るのは悪さをするからであって、決して意味不明に怒ってはいないのです。

だんだん娘も慣れたのか、普段の先生はとっても優しいらしく、そして児童とすごく遊んでもくれているみたいで、ものすごく先生になつきました。

毎日先生と色んな話をしていたみたい。

勉強も褒められるのが嬉しいらしく、なんとか頑張ってくれました。

面談でも「とにかく元気で、心配してることはありません」と言われ、3年の時と同様にホッとしたのを覚えています。

●小学校5年生←現在

まだ私は会ったことがないのですが、おじいちゃん先生みたいです。

新学期が始まったばかりだからだと思うのですが、誰も先生になついていないと(笑)

普段は優しいらしいのですが、怒ると怖いみたいで、
(これって普通だと思いますが…)

「○○先生(4年の時の担任)のほうがいいから、休み時間にいつも遊びに行ってる」

マジで!?

「4年に戻りたい…」

こんなことを言いはじめてしまいました(泣)

ですがクラスの友達には恵まれたので、楽しそうには学校に行っています。

そろそろ授業参観なのでまた要チェックです。

スポンサーリンク

完璧な先生はいない

今のところ、どの先生も良い先生のほうだと思っています。

許容範囲の先生です。

学年が上がるにつれて良い先生に巡り合え、学校がどんどん楽しくなり、勉強のやる気もアップしてきています。

友達関係ももちろん重要ですが、担任の先生と合う合わないもかなり重要!!

担任の先生との関係も順調でないと、勉強が嫌いになってしまう可能性大です。

ですが完璧な先生なんていないと私は思っています。

この先生のことを娘がどこまで好きになれるかで、娘の勉強に対するやる気が変わります。

現在5年生の娘。

ここが田舎だからなのかもしれませんが、娘の周りの友達の中で塾に通う子が出てきました。

我が家はまだ通わせるつもりはありませんし、娘本人も行く気が全くありません(笑)

なので「俺塾」ではなく「ママ塾」を開講しました。
(ずっと前から開講してましたが…)

ですがママ塾も限界があります(笑)

万が一、良い先生でなければ、娘が塾に通うのが早まる予感がします。

家計にも響きます!!

お願いだから良い先生でありますように…。

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ 

スポンサーリンク