下水道が接続される!浄化槽の維持費はいくらかかっていたか?

浄化槽法定検査
スポンサーリンク

【下水道が接続される!浄化槽の維持費はいくらかかっていたか?について】

こんにちは。

私の住んでいる地域で、やっと下水道が接続されました。

ということは今まで浄化槽を使っていたわけですが、維持費がかかりますし点検など色々めんどくさいことがたくさんありました。

今回は浄化槽の維持費と点検についてまとめました。

もう色んな地域で下水道が通る予感がしますが、もし浄化槽の地域での家購入を考えている方がいましたら、参考になりますように。

ちなみに、下水道の接続工事は終わっています。

スポンサーリンク

浄化槽の維持費について

我が家は3人家族で5人用の浄化槽を使っています。

●保守点検(年4回) 14,000円(3,500円×4回)

●掃除(年1回※) 31,460円

●法定検査(年1回) 5,000円

合計 50,460円

これを12ヶ月で割って、

50,460円÷12ヶ月=4,205円を、毎月先取り貯金をしていました。

先取り貯金について

↑これ5年前の記事で今と若干違いますが、考え方は同じです。

※掃除ですが、基本的には年1回なのですが、保守点検に来てくれた人が掃除したほうがいいか判断してくれるので、その方がまだしなくていいと言ってくれてたら掃除はしないので、場合によっては1年半に1回の時もあります。

スポンサーリンク

法律は守ったほうがいい

私はきちんと検査と掃除を依頼していたのですが、私の知人は「検査って何?」状態でやったことないと言うんですよね。

「浄化槽法」で決まっているのですが…。

環境省 浄化槽サイト 

私も点検とか全然知らなかったのですが、浄化槽を設置した時にもらったパンフレットで知りました。

そして浄化槽を設置して数ヶ月した頃に、浄化槽協会の人が突然来まして、点検・掃除について「どこの業者に頼むのかすぐ教えて」みたいな雰囲気で問い詰められまして…。

点検してくれる業者なんて全然知らないので、まぁ気分悪かったですね。

あとで調べます(決めます)と言って帰ってもらったのですが、依頼する業者なんてすぐ答えられるわけないだろ!

そんなこんなで維持費はかかりますが、浄化槽が壊れるほうが私はイヤなので法律に従ってました。

業者によって費用の差がかなりある

法定検査は年1回、浄化槽協会の方が来てくれて検査してくれます。

保守点検と掃除は、業者の一覧表から自分で決めるのですが…

どうやら業者によってかなり費用の差があるらしいです。

近所の人が契約していた業者は、やたら部品を交換したがったり作業がいい加減だったりと最悪だっだみたい。

なのでよく調べてくださいね。

次は下水道の接続工事の費用がいくらだったか書きます。

それでは。

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ 

スポンサーリンク