高性能な家はいらない。シンプルな家だけど不自由なし

スポンサーリンク

我が家は今年で築3年目の二階建ての家です。

築40年だった義父名義の家を建て替えて住んでいます。

前の家は、すきま風はすごいし雨漏りはするし、底冷えはすごいし、ボットン便所でしたからね。

そんな家に約10年も住んでいました。

家賃も4万円取られて(泣)

それなのに雨漏りすると訴えても全然直してくれなかったしねー。

よく耐えてたなと思います。

やっと主人が家をどうにかすると決心がついたとき、今までの反動きて、実はめちゃくちゃ拘った高性能な家を建てちゃったんです!

って、そんなわけなく、ものすごくシンプルな家を建てました。

それでも不自由なく快適に暮らせています。

スポンサーリンク

高性能な家はいらない理由

我が家は、高性能な機能のあるものを一切取り付けませんでした。

床暖房、電動シャッター、電動ホシ姫サマ、浴室乾燥、エコキュート、太陽光発電etc

こういった物って、壊れたらヤバくないですか?

修理代が。

我が家は、地元の建設会社に建ててもらいました。

幸いすごく良心的な会社で、

「シャッターとホシ姫サマは、手動でいいですよね?あと、◯◯って付けなくてもいいと思うんですよ、10万円もしますよ!」と、

なるべくお金がかからないようにしてくれました。

手動干し姫さま

手動のホシ姫サマです。

リビングに設置しました。

毎日大活躍。

浴室乾燥とエコキュート(オール電化)はすごく勧められたのですが、浴室乾燥はもともとボロい家で10年間浴室乾燥がなくても過ごせたので却下。

太陽光は興味がありませんでした。

他のハウスメーカーを見学に行った時なんて、「うちの床暖房は壊れません!」くらいの勢いで話をされたのですが、信じられず。

高性能な物を取り入れる場合、修理代(維持費)のことも考えて取り入れないと、あとで苦労します。

スポンサーリンク

お手入れや管理が面倒なのも持たず

和室も勧められたのですが、畳のお手入れや管理が面倒なので作らず。

それ以前に、家族全員は畳が大嫌いなのです。

畳の匂いで気持ち悪くなるのです。

トイレも1階にしかなく、2階のトイレも勧められたのですが、掃除が面倒なので無しにしました。

トイレ1つ減らしても、住宅ローンは月に◯◯円くらいしか変わりませんよ」なんて言われましたけどね。

ローンを減らしたい気持ちもありましたが、トイレ1つを掃除するのにも面倒なのに2つって(*´Д`)

>>年収400万世帯が家を建てるのにかかった費用(内訳)を公開

>>住宅ローンの借入額はいくら?頭金や内金、諸経費について

最後に…

冬になると床暖房ていいな~と思うのですが、母の知人なんで、床暖房のガス代?電気代?がもったいないからと使うのをやめて、ちょっとした暖房機を買ったらしいですから。

なんだそりゃ(*´Д`)

高性能ではなく最低限のシンプルな家ですが、不自由なく生活できます。

上記の物を取り入れなくてホント良かったです。

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ 

スポンサーリンク